リボン・フエルト・布を使った手作りヘアゴムや簡単ヘアアクセサリーの作り方 ハンドメイドに色々使える♪ 無料型紙のダウンロード

リボンで巻くパッチンどめ(だ円タイプ)

【難易度:★★★★☆】
銀のパッチンどめをリボンで巻くやり方です。
だ円のタイプは少し手順が違いますが、大まかな流れは一緒です。





材料&道具


【材料】
・ 5mm幅のリボン 約20cmくらい
・ だ円のパッチンどめ

【道具】
・ グルーガン
・ はさみ

作り方(1)


パッチンどめを開き、裏側の上部分にグルーを少しつけ、このように斜めに接着します。

作り方(2)


パッチンどめを表にして、表側の上にもグルーを少しつけ、リボンを画像のようにつけます。

作り方(3)


リボンを斜めに巻きつけていきます。

作り方(4)

リボンをここまで巻いたら、丸いポッチの部分は気にせずもう片方のほうへ行き、ひと巻きします。

作り方(5)


こんな感じです。

作り方(6)


リボンを右にひっぱって、今度は先端を巻きますが、ここの表裏にもグルーを少しつけます。

作り方(7)


この部分はどうしても動きやすいところなので、グルーで接着しておきます。

作り方(8)


グルーをつけたら、このように真横にリボンを持っていって貼りつけます。

作り方(9)


そのままリボンを横にし、もう片側も巻いていきます。

作り方(10)


こんな感じで巻いていきます。

作り方(11)

このあたりまで巻いていきます。

作り方(12)


ここまできたら、はじめにつけたリボンの上あたりでいいので、グルーを少したらし、このままの流れに添って、リボンを斜めに接着します。

 

作り方(13)


そのままリボンを裏側に持って行き、適当な長さでカットしたら、グルーでしっかりと接着してください。

(リボンの終わりが裏側ではなく、表側にしたい場合は、ここまではとりあえず巻き、その後に表側にリボンを持っていって接着してください。)

完成♪


完成です。

色々な飾りをつけてオリジナルのヘアピンを作ってみてください。






関連ページ

PAGETOP
Copyright © 2004-2017 CocoRibbon. All Rights Reserved.