リボン・フエルト・布を使った簡単ヘアアクセサリーの作り方 ハンドメイドに色々使える♪ 無料型紙のダウンロード

ミシン不要・かんたん布リボンの作り方

【難易度:★☆☆☆☆】

布を使ったかわいいリボンがとても簡単に作れますよ。

材料&道具


【材料】
・ 布

【道具】
・ 両面テープ(10㎜幅)
・ 糸と針
・ はさみ

※両面テープはヘアゴム素材店のものをおすすめします。接着力が高く、布の上に粘着剤が出てくるようなこともないので使いやすいです。

作り方(1)


今回は、7cmぐらいのヘアゴムサイズを作りたいので、布は5cm×14cmでカットしました。(だいたい7cm弱くらいの大きさになります)
幅も長さも単純に2倍すればいいだけなので、とっても簡単です。(*’-‘)b

※基本的には、作りたいリボンの倍のサイズでカットすればいいですが、リボンがカーブする分、長さが多少短くなるため、 大きいサイズのリボンのときは、布の長さのほうだけ、プラス1cm~2cm長くすると、希望のサイズに仕上がります。

真ん中に巻くための布を「幅2×長さ3~4cm」ぐらいにカットし、用意しておきます。
(ここの部分は、リボンのサイズによって幅や長さを変更してくださいね。)

作り方(2)

布を横に半分に折り、軽く折り目をつけます。

作り方(3)


両面テープを貼る位置の目安にしたいだけなので、しっかり折り目をつけなくて大丈夫です。

作り方(4)


つけた折り目のところを目安にして、両面テープを貼ります。

作り方(5)


布を折って、両面テープの半分ぐらいのところに貼ります。(だいたいで大丈夫です)

作り方(6)


反対側も折り、残り半分のテープに貼り付けます。

作り方(7)


あとは、基本のリボンと作り方は一緒です。
端の部分に両面テープを半分まで貼ります。

作り方(8)


こんな感じで輪になるようにつけます。

作り方(9)


両面テープをはがしたら、下の布にくっつけます。

作り方(10)


あとは、普通のリボンと同じように糸かワイヤーで中央をとめます。
(ゴムをつける時はここで一緒につけてしまってもOKです)

作り方(11)


真ん中に巻く布はこのように三つ折にして巻きます。
布じゃなくて、リボンで巻いてもいいです。

作り方(12)


裏側で針と糸でとめます。
上に重ねるほうは5㎜くらい折って縫いつけたほうがほつれないし、仕上がりもきれいです。

完成♪


完成です。

両面テープで貼っただけの簡単リボンですが、普通のリボンのように使えるので、色々応用してみてください。

作例


今回はヘアゴムサイズです。

 

作例


ピンクのリボンは、10cm×30cmの布で作りました。
出来上がりサイズ 約5cm×14cm

大きなリボンですが、布が二重になっていることと両面テープが中心に貼ってあるので、意外としっかりしたリボンになっています。
さらに大きなリボンや薄地の布の場合は、接着芯を貼ってから作るとしっかりします。

作例


カチューシャにも。


スポンサーリンク



スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク


PAGETOP
Copyright © 2004-2016 CocoRibbon. All Rights Reserved.