リボン・フエルト・布を使った手作りヘアゴムや簡単ヘアアクセサリーの作り方 ハンドメイドに色々使える♪ 無料型紙のダウンロード

子供用シュシュの作り方

【難易度:★★★★☆】

大人用の半分くらいの大きさのシュシュです。
小さいので少々縫いづらいですが、仕上がりはかわいいので是非作ってみてください。
丁寧に縫えば手縫いでも作れますよ。






材料&道具

【材料】
・ 布 幅6cm×長さ30cm(縦・横ともに縫い代を1cm(各5mm)ずつ含んでいます)
 ※長さは30~50cmくらいの間でお好きな長さで作れます。
・ ゴム 長さ約15cm(ヘアゴムや平ゴム、どちらでも大丈夫です)

【道具】
・ 針と糸
・ ゴムとおし(なければヘアピン、安全ピン、ゼムクリップなどで代用可)
・ ミシン(手縫いでもOK!)

作り方(1)


基本的な作り方は「基本のシュシュの作り方(Aタイプ)」をご覧ください。
ここからは簡単な手順の流れだけご説明します。

作り方(2)


子供用のシュシュは小さいので、縫い代は5mm程度にしています。
布を中おもてに半分におったら、上5mmぐらいのところをミシンがけ(手縫い)します。

縫い終わったら、縫い代を割っておきます。

作り方(3)


あとは、基本の作り方と同じように、端から折って真ん中あたりに布をまとめます。
布端5mm程度のところをミシンがけして、返し口から布を引き出します。

作り方(4)


ゴムを通して、返し口を閉じたら、完成です。

サイズ 約6.5cm×6.5cm

作り方(5)


子供用のうさ耳シュシュも作り方は同じです。

布は幅6cm×長さ30cm、ゴムは長さ15cmで作りました。
うさ耳部分の型紙はミニサイズを使いました。

作り方(6)

うさ耳リボンの作り方はこちらのカチューシャのところでも説明しているので、あわせて参考にしてください。(作り方は一緒ですが、型紙は違うので必ず、うさ耳シュシュ用リボンの型紙を使ってくださいね)

完成♪


小さめでかわいいです。
布の幅や長さ、ゴムの長さは好みのサイズに変更して作ってください。

補足


普通サイズのシュシュと比べると、だいぶ小さいですね。
ママとお揃いの生地で作ってもかわいいと思います♪

参考

うさ耳リボンのふっくらタイプの型紙もあります。
このタイプのダウンロードはこちらから。

参考


リボン型とかもあります。
リボンのシュシュの作り方






関連ページ

PAGETOP
Copyright © 2004-2017 CocoRibbon. All Rights Reserved.