布で作るお花

布で作るお花

難易度:ややむずかしい

簡単な型紙を使い、布やフエルトで作るお花です。
布で作る時は、中に綿やキルト芯をはさんだりしてもふっくらしてかわいいです。
フェルトの場合はつなげるだけで簡単にかわいいお花ができますよ。
少し違うパターンを使った作り方もありますので、合わせて参考にしてくださいね。
⇒『簡単・フエルトの花びらで作るヘアゴム

布で作るお花の型紙

布で作るお花の型紙をダウンロードする
リンク先をクリックして、右クリック後「名前を付けて保存」でダウンロードできます。
そのまま印刷すれば、A4サイズに印刷されます。
大きさを何パターンか用意しましたが、希望の大きさがないようでしたら、印刷時に拡大or縮小して印刷するか、コピー機などで希望の大きさに拡縮してお使いください。
※ スマートフォンなどではリンクをクリックすると自動でダウンロードが始まるようなので、ご確認の上クリックしてください。

材料&道具

【材料】
・ 布やフエルトなど
・ ダウンロードした型紙
【道具】
・ 針と丈夫な糸
・ まち針
・ はさみ

作り方(1)


希望のサイズの型紙を切り取り、布地にあてしるしをつけていきます。今回は布で作るので2枚ずつ、計10枚いります。
フエルトだったら縫い合わせないので、5枚で大丈夫です。


作り方(2)


型紙は縫い代を含んでいませんので、5㎜ぐらい余分に布をカットします。

作り方(3)

表面をあわせるように生地をかさねたらまち針などでとめておきます。

作り方(4)

下を除くU字の形の部分をミシンか細かくなみ縫いします。
こういった小さい布はミシンで縫う時に結構難しいのですが、カーブをうまく縫う自信がなかったら、ミシンの縫い目を大きくしてハンドを手回しして縫うとうまくいきますよ。縫い目が大きいのでそんなに疲れず縫えちゃいます。
手縫いで縫う時は、できるだけ細かく縫ってくださいね。

作り方(5)

縫えたら、裏返して形を整えます。

作り方(6)

内側についている型紙の線を参考にしながら、下の部分をなみ縫いしていきます。
5つつなげたら、余分な布をカットします。(中心になる部分なので余分な布が多いとうまくお花ができません。)

作り方(7)

最初につなげて輪にします。

作り方(8)

糸を引っ張るとお花の形になります。
しっかり玉止めしてください。

完成♪

完成です。
中央はモチーフなどを飾ってください。
サイズ 約5.5cm

作例

2.5cmの型紙で作るとヘアゴムにちょうどいい大きさだと思います。
右のパッチンどめは2㎝の型紙で作りました。
少し小さめもかわいいです。
フエルトでも同様に作れます。
花びらを6枚、7枚にする時は少し重ねてつなげるか、輪にしたときに花びらを重ねるようにして整えるといいと思います。