色々なシュシュの作り方です。
とても簡単に作れるものから、少し手の込んだものまでありますので、気に入ったものがありましたら是非作ってみてくださいね。
うさ耳やリボンの形の型紙もありますので、シュシュのアレンジにお使いください。

基本のシュシュの作り方(Aタイプ)

布とゴムさえあれば、直線縫いをするだけであっという間にシュシュが作れます。 こちらの作り方は縫いながら、布を返していくので、後で面倒な返し作業がありません。 手順を理解...

詳しくはこちら

基本のシュシュの作り方(Bタイプ)

途中で布を表に返す作業がありますが、手順としては比較的わかりやすいので、こちらの作り方もご紹介します。 Aタイプと比べて作りやすいほうで作ってくださいね。 材料...

詳しくはこちら

うさ耳シュシュの作り方

シュシュにつけるとかわいいうさ耳の形のリボンです。 シュシュに結ぶだけなのでつけはずしも簡単にできます。 材料&道具 【材料】 ・ 布 ・ 基本の...

詳しくはこちら

リボンのシュシュの作り方

布で作ったリボンをつけるとよりかわいいシュシュができますよ。 シュシュと同じ布でもいいし、違った素材でアクセントにしてもかわいいと思います。 リボンの型紙をダウンロード...

詳しくはこちら

レース付きシュシュの作り方

ふちにレースをつけるときは、布の幅を少し狭くするとバランスよく仕上がります。 レースの端の始末が少し難しいですが、切れ端がおもてに出ないので、仕上がりはきれいになります。...

詳しくはこちら

パッチワークのシュシュ

小さなはぎれを縫い合わせて作るシュシュです。 長さがなくても何枚かあわせればかわいいシュシュが完成しますよ。 材料&道具 【材料】 ・ 布 幅12c...

詳しくはこちら

子供用シュシュの作り方

大人用の半分くらいの大きさのシュシュです。 小さいので少々縫いづらいですが、仕上がりはかわいいので是非作ってみてください。 丁寧に縫えば手縫いでも作れますよ。 ...

詳しくはこちら

超かんたん シュシュの作り方

両山のトーションレースを使ってつくるとっても簡単なシュシュです。 針と糸を使わないで作ることができるので、小学生のお子さんにも簡単にできると思います。 材料&道...

詳しくはこちら

関連ページ