難易度:ふつう

型紙に添って折ったリボンを縫っていくと、かわいいお花のリボンになります。
リボンの素材によって多少仕上がりが変わります。
また、型紙のサイズ、リボンの幅の組み合わせ方でも花びらの形が変わってくるので、色々試してみると楽しいですよ。




5枚花びらリボンの型紙

5枚花びらリボンの型紙をダウンロードする

リンク先をクリックして、右クリック後「名前を付けて保存」でダウンロードできます。

そのまま印刷すれば、A4サイズに印刷されます。
大きさを何パターンか用意しましたが、希望の大きさがないようでしたら、印刷時に拡大or縮小して印刷するか、コピー機などで希望の大きさに拡縮してお使いください。

※ スマートフォンなどではリンクをクリックすると自動でダウンロードが始まるようなので、ご確認の上クリックしてください。

材料&道具

【材料】
・ 約25mm幅のリボン 約30cm
・ ダウンロードした型紙

【道具】
・ 待ち針
・ 針と丈夫な糸
・ はさみ
・ ライター

作り方(1)

型紙の上に左のようにリボンを合わせていきます。
始めの部分はリボンを交差できるぐらいの長さをとってください。
今回は、5cmのサイズを使用しました。

15mmリボンなど幅の狭いリボンの時は、3、4cmサイズでやってみてください
※型紙はカットせず、そのまま使用します。

作り方(2)

五角形にあわせてリボンをとめていき、最後は初めのリボンの下になるように置きます。

作り方(3)

余分なところを他の辺と同じような形になるように、ハサミでカットします。
カットした部分の熱処理を忘れずにしておいてください。

作り方(4)

回りをこのように粗くなみ縫いしていきます。


作り方(5)

糸を少しずつ引っ張り、お花の形ができたらしっかりと玉止めします。

完成♪

完成です。
真ん中部分は巻きバラやモチーフなどを飾ってください。

サイズ 約6㎝

補足

花びらをこんな感じで右、左にひっぱりながら整えるとうまくいきます。

作例

くるみボタンなどを飾ってもかわいいです。

作例

25㎜幅リボンを使って、2㎝の型紙で作るとつぼんだ感じの花びらになります。
ピコット付きのグログランリボンがおすすめです。
チェックのリボンなどやわらかめのリボンだとつぼみになりにくいです。

関連ページ