ポンポンボールのお花

ポンポンボールのお花

難易度:かんたん

ポンポンボールで作るお花のモチーフです。
接着剤でつけていくよりも簡単にできるかも!?
針と糸でつなげていくだけでかわいいお花の形になりますよ。

ポンポンボールいろいろ♪


ポンポンボールですが、100円ショップの手芸コーナーやヘアゴム素材のお店などで手に入ります。
大きさは色々ありますが、使いやすいサイズは10~15mm程度のものだと思います。
※(画像の20mmと12mmのものは、100均のセリアのもので、色のバリエーションがかわいいです。10mmと15mmはヘアゴム素材のお店のものです。)

材料&道具


【材料】
・ お好きなサイズのポンポンボール
(今回は15mmの大きさのものを6個使って作ります)
※ポンポンのサイズによって、花びらになるポンポンの数が増減します。今回は3パターンぐらいご紹介していますので、参考にしてみてください。
【道具など】
・ 針と丈夫な糸

作り方(1)


針に糸を通したら”二本取り”にして玉止めしてくださいね。(糸は花びらになる部分のポンポンと同系色の色を使ってください)
あとはポンポンを通していくだけです。
まず、回りの花びらになる部分の水色のポンポンを一つ通します。通す場所は真ん中あたりで大丈夫です。

作り方(2)

そのまま続けて水色を2つ通し、真ん中になるピンクのポンポンを通します。


作り方(3)


ピンクを通したら、一番初めに通した水色に戻り逆から通します。(なるべく同じところを通しましょう)
この辺、わかりにくいので作り方(9)の図を見てくださいね。

作り方(4)


その次はまた水色を2つ通します。

作り方(5)


そして、ピンクの手前の水色に戻り、もう一度ここを逆から通します。

作り方(6)


全部通し終わったら、糸をひっぱります。
お花の形になったら、しっかり玉止めしてください。

作り方(7)


裏側はこんな感じです。
裏側は特に糸が見えやすいので、同系色の糸を使うのがポイントです。
水色もピンクも同じサイズのポンポンです。
立体的でこの組み合わせが一番かわいいと思います。

作り方(8)


完成です。
サイズ 約3.7cm

作り方(9)

花びらが五つのときのポンポンの通し方です。
こちらの図を見ながらのほうが、わかりやすいと思います!

作り方(10)

こちらは花びらに6個使っています。
5つのより平たい仕上がりです。


作り方(11)

花びらが六つのときの通し方です。

作り方(12)

こちらは真ん中に20mmの大きいポンポンを使っています。
花びらになる水色のポンポンは7個です。

作り方(13)

花びらが七つのときの通し方です。

作り方(14)

ポンポンのサイズや数によって、お花の感じも変わりますので、色々なパターンを試してみると楽しいですよ。

作り方(15)

裏側

作り方(16)

色もたくさんありますね。

作り方(17)

パッチンどめやベビー用のヘアゴムなど、アレンジしてみてください♪