難易度:かんたん

円形のリボンの作り方です。
このリボンを土台にして、上にパーツを飾ったヘアゴムなど、いろんな用途に使えます。
リボンが短すぎるときれいな円形にならないので、気を付けてくださいね。




材料&道具

【材料】
・ 25mm幅のリボン 約18cm

【道具】
・ 針と丈夫な糸
・ グルーガン

作り方(1)

リボンの下ギリギリのところをなみ縫いしていきます。
リボンの場合は特に糸が抜けやすいので、縫い初めにリボンの端を一度かかるようにしてから縫い始めると玉止めが抜けにくくなります。

作り方(2)

3~4㎜ぐらいの縫い目で大丈夫です。

作り方(3)

こんな感じで縫えました。
端まで縫えたら、糸を引っぱって、縫い初めとつなぎ輪にしたら玉止めします。

作り方(4)

リボンの切れ目のところにグルーを少しつけて、くっつけます。
グルーガンでなく、両面テープを細く切ってつけてもいいです。

完成♪

完成です。

サイズ 約5.5cm

25㎜幅リボンで作るとヘアゴムの土台にちょうど良いサイズです。
15㎜幅リボンで作るとパッチンどめにちょうど良いサイズになります。

レースなどと合わせたり、色々活用できます。

関連ページ