中央のとめ方・1

中央のとめ方・1

難易度:ふつう

リボンの真ん中部分を隠す時に、通常はそのままリボンを巻いて仕上げますが、少し一手間かけるとまた違った印象になります。
シンプルなデザインのリボンのワンポイントにしても素敵ですよ。
このとめ方だと、25mm幅など幅広のリボンも仕上げ用に使えますので、細幅のリボンがなくても大丈夫です。
あまり引っ張らず、ふんわりと巻くのがコツです。

材料&道具 作り方(1)


【材料】
・ 25mm幅のリボン 約4~6cmぐらい
【道具】
・ グルーガン
リボンの端(カットした部分)を左のように三つ折りにします。指で少しくせづけしましょう。

作り方(2)


少し下のほうを持ち、間の2箇所にグルーをつけて接着します。

作り方(3)


このような形になります。

作り方(4)


反対側も同じように三つ折りし、グルーで接着します。
両方とめるとこんな形になります。


作り方(5)


あまり強くひっぱりすぎず、ふんわりととめるのがコツです。せっかくの波模様がなくならないように。