フエルトで作るリボンの作り方

フエルトで作るリボンの作り方

難易度:とてもかんたん

フエルトを使って作る、とても簡単なリボンです。切り取ったらほぼ出来上がりです!
2mm厚の少し厚いフェルトがおすすめですが、100均などの薄いフェルトでも作れます。
ラミネート加工された生地だと比較的厚みもありしっかりしていて、切りっぱなしでも大丈夫なので、フェルトと同じように作ることができますよ。
普通の布で作りたい時は『布で作るふっくらリボンの作り方』をご覧くださいね。

リボンの型紙

リボンの型紙をダウンロードする
リンク先をクリックして、右クリック後「名前を付けて保存」でダウンロードできます。
そのまま印刷すれば、A4サイズに印刷されます。
大きさを何パターンか用意しましたが、希望の大きさがないようでしたら、印刷時に拡大or縮小して印刷するか、コピー機などで希望の大きさに拡縮してお使いください。
※ スマートフォンなどではリンクをクリックすると自動でダウンロードが始まるようなので、ご確認の上クリックしてください。

材料&道具


【材料】
・ フェルト(2mm厚のものがおすすめですが、1mm厚でもOK!)
・ ダウンロードした型紙
【道具】
・ グルーガン or 針と糸
・ はさみ

作り方(1)

作りたいサイズの型紙を切り取ったらフエルトにあて、型紙に添ってしるしをつけます。
今回は6㎝の型紙を使って作ります。

作り方(2)

丁寧に切り取ります。


作り方(3)

基本のリボンの時と同じように真ん中をへこませ、リボンの形にします。

作り方(4)

糸で巻いて結びます。ヘアゴムにする時は、ここであらかじめ輪にしたゴムを一緒につけてしまえばOKです。

作り方(5)

細く切ったフエルトを巻いて針と糸でとめます。
グルーで接着してもいいです。

完成♪


完成です。
サイズ 約5.5㎝×2.5㎝
だ円のタイプを大小二つ使って、ちょうちょの形にしてもかわいいです。
同じ型紙を使って作る「布で作るリボンの作り方」もあります。

作例

ヘアピンはグルーか強力接着剤で接着します。

参考(3)


左右のバランスが違うこんなリボンの型紙もあります。

作例

このリボンは上下の形が少し違うデザインになっています。
型紙はこちらのページからダウンロードできます。